電話受付/10:00~20:00

0742-32-2588

WEBご予約

Informationお知らせ

メンズのシミ取りをお考えですか?シミの原因について解説します!

老けて見える効果や不潔な印象を与えてしまうので、シミは世の男性が悩む肌トラブルの代表であるといえるでしょう。そんなシミですが、発生する原因を知らない方は意外と多いのではないでしょうか。そこで今回は、シミの原因とその対策方法について紹介します。

メンズのシミの原因とは

この章ではシミの発生する原因についていくつか紹介します。

紫外線

紫外線を浴びてしまうと、肌を傷つける効果のある活性酸素が発生します。活性酸素を発生させる紫外線から肌を守るため、メラノサイトと呼ばれるメラニン生成細胞を生産します。そうして生成されたメラニンは紫外線により発生する活性酸素を消して肌を守ってくれますが、皮肉なことにメラニンに含まれる色素がシミを生み出してしまうのです。通常であればメラニンは垢とともに剥がれ落ちますが、肌の生産サイクルが乱れることによってメラニンが表皮細胞に留まってしまうと色素が沈着してシミとなることを知っておくと良いでしょう。

傷や虫刺され

紫外線に限らず、肌に何らかの有害なダメージが与えられてもメラニンは生成されます。タイトルでは傷や虫刺されと表記していますが、髭剃り、ニキビ跡、やけど、かぶれ、アトピー性皮膚炎といった場合にもメラニンによってシミは発生します。

加齢

40歳頃からでき始めるシミは加齢が原因であることが多いです。表皮の角化細胞の分裂速度が加齢により低下しますが、これが肌の生産のサイクルを乱す要因となります。その結果、表皮細胞に溜まったメラニンがなかなか排出されず、シミが生じるのです。ちなみに、老人性イボとも呼ばれる脂漏性角化症は80歳を超えるとほぼ100パーセントの方に見られることは豆知識として知っておくと良いかもしれません。

遺伝

色白の方に出やすいと言われるそばかすによるシミは遺伝が原因です。正式名称は雀卵斑であり、肌に1~4ミリメートルほどの大きさの茶色い斑点ができます。大体は鼻と左右の頬に現れることが多いですが、肩や首などの紫外線を普段から受けやすい場所にもできることもあります。そばかすは幼少期から現れ始め、思春期に濃さのピークを迎え、加齢とともに薄くなっていくという特徴があることは押さえておくと良いでしょう。

疲れ・ストレス

疲れやストレスにより活性酸素が生じることが知られています。さらに自律神経のバランスの乱れると、メラノサイトを刺激するホルモンが増加し、その結果、メラニンが多く生産されてしまいます。

シミ対策を紹介します

この章では3つのシミ対策の方法を紹介します。1つ目の方法は「隠す」ことです。男性用のファンデーションを使うことによってひとまず目立たないようにできるでしょう。しかしシミ自体の除去はできないので、他のシミ対策と並行して毎日続ける必要があります。

2つ目の方法は「治す」です。ビタミンCやトラネキサム酸などが含まれる内服薬を服用することによって体の内側からシミを薄くしていく方法ですが、治療には数か月単位の時間がかかるでしょう。また肝斑には治療効果が期待できますが、老人性色素班には効果が薄いと言われています。

3つ目の方法は「取る」です。黒い色素にのみ反応するレーザーで治療を行い、シミを除去します。1回の治療で高い治療効果が見込めるでしょう。1回で治療が完了するので、総費用も他の方法と比べても料金に大きな差はありません。

シミ取りレーザーを行う際に必要なアフターケアとは

この章ではシミ取りレーザーを行う際に必要なアフターケアを3つ紹介します。

1つ目は、日焼け対策を徹底することです。レーザーを照射した後は皮膚の表面部分が薄くなるため、紫外線を受けると治療前よりもシミが悪化する可能性があります。ついつい日焼け対策を忘れてしまいがちな方には、片手で簡単にできるスプレータイプの日焼け止めを使用しましょう。

2つ目は、患部をこすらないことです。治療した箇所はつい気になってしまうものですが、触ると色素沈着を起こす可能性があります。というのも、治療後に皮膚表面が薄くなるということは肌がより敏感になっていることを示しているからです。日々のクレンジングや洗顔、メイクなどの手入れ時にも優しく行うよう心掛けましょう。

3つ目は、処方された薬を指示にしたがって使用するということです。クリニックで内服薬や外服薬が処方されたら、必ず指示にしたがって使用しましょう。内服薬を飲み忘れると、炎症性のシミの回復は遅くなってしまうでしょう。また、外用薬を過剰に塗ることも避けなければいけません。使用量を守らないと肌が白く抜ける白斑という現象を引き起こす可能性があります。

まとめ

今回はメンズのシミ取りの仕方とシミの原因について紹介しました。世の中の多くの男性が悩んでいるだけあって、シミ対策自体には多様なアプローチができると言えます。アフターケアには気を配りつつ、ご自分の目的に合った治療方法を検討されてみてはいかがでしょうか。

Copyright (C) 2018 Pure MEN' S clinic. All Rights Reserved.