電話受付/10:00~20:00

0742-32-2588

WEBご予約

Medical diet痩身メディカルダイエット

プレミアムダイエット点滴

プレミアムダイエット点滴

ピュアメディカルクリニックで行うプレミアムメディカルダイエット点滴(脂肪燃焼点滴)は、ダイエットに有効とされる成分をオリジナルレシピで配合することで、体の内側から代謝UPを働きかけ痩せやすい体を作ります。

サプリなどで摂取をするのとは違い、点滴だと直接かつ多量に体内に有効成分を摂取させることができるので、即効性が高く効果が出やすいのが最大の特徴です。
TVで紹介されて注目を浴びていα-リボ酸(アルファリボ酸)とカルニチンは、強力な抗酸化作用に加えて、ダイエット効果も期待できます。当院でも美容成分α-リボ酸とカルニチンの点滴を受けていただけます。

脂肪溶解注射(メソセラピー)

脂肪溶解注射(メソセラピー)

脂肪溶解注入(メソセラピー)とは「メス不要の脂肪吸引」です。

アミノ酸の一種であるレシチンを脂肪組織に直接注射することで、分解作用を促し脂肪を溶解させ、部分痩せを可能とした痩身治療法です。
特に、脂肪の付きやすい「お腹・腰・ヒップライン・脚・二の腕・顔」など、努力してもなかなか「痩せにくく、あきらめがちな部分」に効果が期待でき、脂肪細胞の数自体を減らしますので基本的にリバウンドもない痩身法として人気です。
有名大学病院形成外科と共同で開発調合した当クリニックオリジナルの内容レシピで、通常の脂肪溶解注入(メソセラピー)より、効果と痛みに関して格段の違いがあります。

脂肪吸引などの手術ではありませんので、手術に伴う麻酔リスク、術後の圧迫、ダウンタイムも少なく、5分~10分の施術で済みます。
注入は皮下脂肪のある部分ならどこでも可能です。

ピュア式小顔注射(小顔注射)

ピュア式小顔注射(小顔注射)

脂肪分解作用・肌のひきしめ作用による フェイスダイエット
施術方法:内出血を起こしにくい特殊な針(カニューラ)を用いて皮下脂肪層にBNLS溶液を注入治療部位:

  • 頬(法令線のあたり)
  • 下頬部
  • 側頬部
  • 顎下部(二重あごのあたり)

作用機序

有効成分 作用 効果
セイヨウトチノキ(マロニエ) 浮腫↓ 炎症↓ 毛細血管の弾力性↑ セルライト↓

脂肪分解↑
ペルシアグルミ 血管保護 血液循環↑
アデノシン三リン酸(ATP) 血管拡張 血管新生促進
チロシン 脂質代謝↑
アデノシン三リン酸(ATP) 血管拡張 血管新生促進
ヒバマタ(海藻)抽出物 脂肪分解↑

他の脂肪分解溶液との違い

腫れにくい

通常、他の脂肪分解溶液では注入部位に浮腫が2~4日間持続したり、熱感が生じたりします。
BNLSでは浮腫や熱感を伴いません。

迅速な効果

他の脂肪分解溶液では脂肪量の変化を確認するのに最低でも2-3週間を要します。

治療間隔の短縮

他の脂肪分解溶液での治療間隔は通常、2~3週間を要します。
BNLSの治療は1週間の間隔で行なうことができます。

従来の脂肪溶解注射に対するメリット

・痛みやダウンタイムがほとんどない
・効果が現れるのが早い(2、3日目に変化あり)
・施術間隔を短縮できる(スピードアップ)(1週間毎に可能)
・皮下脂肪の減少だけでなく、リンパの循環促進作用や皮膚の引き締め作用がある。(タルミの改善効果もあり)

注入後の注意点

・当日より洗顔は可能です。
・当日の飲酒は控えて下さい。
・治療後3日間はサウナを控えて下さい。
・治療後3日間の有酸素運動(フィットネスなど)をお勧めします。

JAPHIC

医療法人ピュア会はJAPHIC(ジャフィック)メディカルマークを取得しています。

JAPHICメディカル制度は医療・介護・福祉関係事業者を対象とし、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に基づき作られた「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」(平成16年10月22日厚生労働省・経済産業省告示第4号)(以下、「医療・介護関係ガイドライン」といいます。)に準拠して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備し運用している事業者が認定されます。
その旨を示すJAPHICメディカルマークが付与され、事業活動に関してJAPHICメディカルマークの使用を認められました。

Copyright (C) 2018 Pure MEN' S clinic. All Rights Reserved.