メンズヒゲ脱毛をお考えの方へ!メリットとデメリットを解説します!

「メンズヒゲ脱毛を考えているけどメリットとデメリットがわからない。」このようにお考えの男性はいらっしゃいませんか。今回はメンズヒゲ脱毛のメリットとデメリットについて解説します。

ヒゲ脱毛の種類とは

種類は5つあります。ここではヒゲ脱毛の種類を紹介します。

1つ目は、医療レーザー脱毛です。毛根にメラニン色素に反応するレーザー光を照射し、毛の組織を破壊することで脱毛を行う、医療機関のみで施術が許可されているものと言えるでしょう。強力な光を照射するため、少ない施術回数で効果的に永久脱毛を行えます。

2つ目は、ニードル脱毛です。電流を流す針を毛穴に差し込むことで脱毛を促します。日焼けの肌や色黒の肌の方も脱毛できるのが特徴です。また、絶縁針という特殊な針を使っている場合、痛みが軽減されるのも特徴でしょう。

3つ目は、フラッシュ脱毛です。レーザー出力が弱いことから肌のダメージが少なく、1回の施術費用も安いです。永久脱毛の効果を得られませんが、回数を重ねることによって、日々のヒゲ剃りを楽にするなどの効果を感じられるでしょう。

4つ目は、家庭用脱毛機です。照射出力は弱いため永久脱毛の効果はありません。しかし、手軽にムダ毛の発育を遅くし、毛量を薄くする効果があるため、定期的に行うことによって毎日のヒゲ剃りの面倒から開放されるでしょう。

5つ目は、脱毛クリームです。一般的に除毛クリームと抑毛クリームや抑毛剤と呼ばれる2種類があります。 通常一日に2回程度、抑毛クリームや抑毛剤を肌に直接塗布することでヒゲの生える速度を緩やかにできるでしょう。そのため、回数を重ねることによって、それまでのヒゲ剃りの回数を減らし、肌トラブルを防げます。

ヒゲ脱毛のメリットとは

ここではヒゲ脱毛のメリットをご紹介します。

毎日ヒゲを剃らなくて済む

ヒゲ脱毛をすれば、定期的にヒゲを剃らなければならないというような煩わしさから開放されるでしょう。また、通常は永久脱毛は長い期間を要しますが、当クリニックは医療機関なので、少ない回数と期間での脱毛ができます。

消耗品代を節約

脱毛と聞くと値段が高いとお考えになることを考える方は多いのではないでしょうか。しかし、定期的にシェーバーやクリームを購入すると考えると、結果的にそれにお金を使わなくても良くなるためお得だと言えるでしょう。なおかつ、お金だけでなく忙しい朝の時間を浮かせられます。脱毛に通い続けて、ちょっとした時間を浮かせましょう。

キレイな肌を維持できる

ヒゲ剃りを毎日行っていると、知らないうちに目に見えないダメージが肌に蓄積されます。脱毛をすれば、肌にカミソリを当てなくても良くなるので肌へのダメージはなくなります。それゆえ、5年後、10年後もキレイな状態を維持できるでしょう。

剃りにくい箇所も脱毛できる

「ヒゲはちゃんと剃ったのに、肌が青くなってしまう。」というお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。また、剃った直後は良くても、夕方になるとヒゲが生えてきて青くなる男性もいらっしゃるでしょう。脱毛すれば夜になっても生えてこないのでそのような悩みはなくなります。

ヒゲ脱毛のデメリットとは

デメリットは5つあります。ここではヒゲ脱毛のデメリットをご紹介します。

1つ目は、脱毛期間中は日焼けできないことです。なぜなら、クリニックやサロンで使用される脱毛機はメラニンに反応をするからです。詳しく説明すると、日焼けをしていると、肌に反応するのを防ぐため、脱毛効果が下がるでしょう。また、肌が敏感な状態になっているため、肌トラブルになることもあります。 このような日焼けによるトラブルを避けたい場合は、秋から脱毛を始めましょう。脱毛には1年前後の期間がかかるので、秋から開始して来年の夏に脱毛が終わるようにすることをおすすめします。

2つ目は、何度も通う必要があることです。なぜなら、毛は成長期と退行期、休止期のサイクルを繰り返して成長しているからです。詳しく説明すると、脱毛は成長期のヒゲを処理しますが、肌の下には休止期のヒゲも埋まっており、それはしばらくの期間を空けてから生え来るでしょう。このようにヒゲは一定のサイクルを繰り返して生えてくるため、何度も通う必要があります。しかし、医療機関では少ない回数と期間で脱毛が可能なため、医療機関での脱毛をおすすめします。

3つ目は、肌トラブルが起きる場合があることです。特に肌が弱い人は日常生活に支障が出ることもあるでしょう。肌トラブルが心配なら、医療機関での施術がおすすめです。万一肌トラブルが起きた場合でもすぐに診察、治療が受けられます。

4つ目は、乾燥肌になりやすくなることです。なぜなら、毛穴が閉じてしまうため肌を保湿する役目がある汗が出にくくなるからでしょう。それゆえ、汗の量が減ると乾燥肌になってしまう可能性があります。乾燥肌を防ぐためには、ヒゲ脱毛を受けた後に、化粧水などで肌の潤いを保つようにしましょう。

5つ目は、施術の痛みです。クリニックやサロンで使用されている脱毛機は、メラニン色素に反応してダメージを与えます。鼻下やあごなどの毛が濃くて密集している部位は痛いと感じる方は多いです。医療機関では、痛みに耐えられない場合は麻酔を使えるので安心でしょう。

まとめ

今回は、メンズヒゲ脱毛のメリットとデメリットを解説しました。当クリニックでは、医療機関でしかできない施術で、お得なプランもご用意しております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA